医療法人設立 20数年の実績で誠心誠意サポート!

医療保険制度の見直し、新薬の承認、


  TPPの参加、自由診療、高齢医療等医療

を取り巻く環境は急変し、診療と経営のバランスが必須のテーマになっております。
 
医療法人は、平成18年の改正により

 

•会計書類が一般閲覧の対象になり、

•新たに基金制度が導入され

•剰余金制限が行なわれました。

コンプライアンスや財務の健全化の考え方を浸透させる流れとなっています。
個人開業か、法人開業かのどちらにするかは、
お医者様にとって悩みの尽きないところですが、

 

設立をお考えの場合は、法人経営と個人経営の

メリットとデメリットとの考量、医療法人附帯業務の有効利用、

さらにMS法人の活用を視野に入れて判断することになります

 

  MS法人について        ⇒ 詳細はこちらへ

  医療法人附帯業務について  ⇒ 詳細はこちらへ

  

ハピネス行政書士事務所は、事前に税理士と協力して、適切な処方箋を提案いたします。

医療法人化のメリット・デメリットとは?

  • 医療法人化のメリット、デメリットとは?
  • どんなケースが医療法人化に適しているの?

医療法人化によるメリットとデメリットについてくわしくご説明します

⇒詳細はこちら

医療法人設立の要件

医療法人の設立要件には〈財産的要件〉〈人的要件〉があります。

財産面と人員面の要件をクリアすることで、医療法人設立の手続きに進むことができます。

⇒詳細はこちらへ

手続きの流れ

 

医療法人設立は都道府県に申請します。

続きから、年間の大まかなスケジュールをご覧いただけます。

→詳細はこちらへ

医療法人 設立実績

ハピネス行政書士事務所にて医療法人設立・分院開設をさせていただいた実績の一部です。
(最近のもの)

地域 診療科目
東京都 江東区 眼科
東京都 中央区 内科
東京都 江東区 耳鼻科
神奈川県 横浜市 婦人科
東京都 豊島区 皮膚科、泌尿器科、美容外科、形成外科
東京都 江戸川区 美容外科
東京都 江戸川区 歯科
東京都 葛飾区 歯科
東京都 港区 歯科
東京都 練馬区 歯科(分院開設)
神奈川県 横浜市 歯科(分院開設)
神奈川県 三浦市・川崎市 歯科(分院開設)
神奈川県 相模原市 歯科
神奈川県 川崎市 歯科
東京都 新宿区 歯科及び分院開設

医療法人設立のスケジュール

 

 

東京都

千葉県

神奈川県

埼玉県

 

後期

前期

前期

後期

前期

後期

前期

後期

事前審査

 9月

3月

2月

10月

7月

 9月

11月

本受付

12月

6月

3月

12月

8月

12月

7月

 1

認可

 2月

8月

8月

 3月

10月

 3月

8月

 2月

 

☆ 事前審査の3ヶ月前からの準備をオススメします。



『ハピネス行政書士事務所HP・医療法人』はこちら