現地調査でした

2012年9月10日(月)

今日は千葉県の医療法人設立の案件で保健所の現地調査立会いをしてきました。
(医療法人が開設する診療所は、保健所による現地調査が行われます)
現地調査では開設許可申請時に提出した平面図と実際の診療所を照らし合わせ、構造上の問題がないかをチェックされます。

改装により開設当時と構造が違っている、ということがありますが、
そんな時も現状通りの平面図を作成、提出することになります。

廃棄物の処理状況、カルテの保管状況、院内掲示の状況などは必須ポイントです。

さて、今回の現地調査は特に問題なく無事に終了しました。
この後、通常は一週間程度で開設許可が下り、開設届けを提出する流れとなります。

 

野中