社会福祉事業の変更

  1. 事業を「追加」する場合は、当該事業を開始するまでに定款変更の認可を受ける必要があります。
    事業を開始しようとするおおむね2か月前から定款変更の事前協議に入り、事業開始予定日の1か月前には内容の整った申請書を提出します。
  2. 施設整備を伴う事業については、建設の工事請負契約締結後すみやかに定款変更の事前協議に入り、基礎工事完成後、認可申請書を提出します。
  3. 事業を「廃止」した場合は、直ちに決算を行い、残余財産の処分方法について決定し、遅滞なく定款変更の認可申請書を提出します。

合併・分割等、事業承継(M&A)

社会福祉法人の合併、分割及び解散等の事業承継(M&A)については、案件ごとに、法人指導グループと協議します。
詳細については、ハピネス行政書士事務所にお問い合わせ下さい。