開業医の先生は個人事業主

12月10日(金)
こんにちは。照山です晴れ

医療法人でもない、
勤務医でもない、
開業医の院長先生っていらっしゃいますよね病院

名刺等は、○○クリニック 院長△△となっているかもしれません。

でも、法的には○○クリニックには法人格はなく、契約等の主体は個人としての△△なんですひらめき

なので、医療法人設立時の提出書類には、現在のクリニックを経営している個人としての△△と、
医療法人設立代表である個人としての△△
という二種類の表示方法で院長先生は登場することとなりますメモ

法律の基礎を学ばれた方はお分りになるでしょうが、一般の方には、解りにくいかもしれませんヌ

いよいよ、医療法人設立認可の本申請期日が迫ってきましたね!
関係者の皆様!お互い頑張りましょうグッド(上向き矢印)