本籍地を変更したら免許書換をしてください。

22年11月1日(月)

 

医療法人設立書類には、

医師免許証の写しがあります。
ここで注意したいのは、

医師名の横にある本籍地 の記載です。
医師の籍は、

本籍地のある都道府県に置かれるため、
本籍地を転籍した場合には、
医籍の変更と医師免許証の書換が必要になるんです。
医師の先生はご多忙のためか、

割と未手続きの先生が少なくありません。
書換には1ヶ月以上期間を要します。
そのため、

医療法人設立手続では、

書換手続中である旨の証明書を出せば、

とりあえずは受付てもらえます。
現在申請中の医療法人の先生も実は書き換えが必要で、

今、

私共の方で手続き中です。
何度も転籍されてると、

添付する戸籍取寄せに時間がかかります。
医師の先生におかれましては、

早めの手続きをオススメします。

行政書士 菅原賢司