待ってました!NPO認証!

9月13日(月)こんにちは。照山です。
今日、npo認証の知らせが入ってきました!
まさに、長らく待ってました!という感じです。
というのも、何しろ申請したのが6月のことですから。 3ヶ月ほど、この日を楽しみにお待ちしてました。
npoは、様々な社会貢献活動を行い、 団体の構成員に対し収益を分配することを目的としない団体です。
このうち、特定非営利活動促進法により、法人格を認められたものが、 「特定非営利活動法人」です。
この「特定非営利活動法人」を設立するには、事務所所在地を所轄する都道府県の知事に対し、設立の認証を申請することが必要となります。
事務所が二つ以上の都道府県に設置される場合には、知事でなく、内閣総理大臣が所轄庁となります。
npoも幅広く活動される場合に備えて、 大臣の認証を得ることが少なくありません。
この認証申請が、実に時間がかかるので、要注意なんですね。
申請後2ヶ月の公衆への縦覧期間があるためです。 npoは、社会貢献を目的とした団体のため、 自らの情報公開により、市民によって育てられることが建前だからですね。
とはいっても、縦覧期間を終えたら所轄庁による審査を得て認証となります。 この審査に2ヶ月ほどかかり、申請から4ヶ月ほどで認証されます。
社会貢献のための団体なだけに、 もう少しスピーディーに設立できたらいいのにとは思います。
最近では、時間のかかるnpoよりも、 比較的短期間で設立できる中間法人も人気のようです。
公益法人の種類は様々ですから、 ぜひ、公益法人設立を専門とする当事務所へご相談下さいね! by Teruyama