登記されていないことの証明書

2010/7/26(月)

 

どうも今井です!

 

毎日暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

熱中症は甘く見ていると命を落としかねないですから、どうぞご自愛ください。

 

 

さて、そんな本日のお話は「登記されていないことの証明書」

 

建設業の許可ではもちろん、古物商の許可や産業廃棄物の許可でも必要になるこの書類。

 

ちょっと昔で言う禁治産者でないことを証明する書類です。

 

具体的には、成年被後見人では無いなどということを証明する公文書です。

 

この登記されていないことの証明は、全国どこの方のものでも東京法務局で取得することが出来ます!

 

一通400円で取得でき、申請の際には自分の身分を証明するもの(免許証等)必要になります。

 

 

この証明書。

 

一つ注意が必要です。

 

持参した申請書がそのまま証明書として発行されるので、誤字脱字などがあると、とんでもない証明書が出来てしまったりします・・・

(窓口の方も見てくださっていますけどね;;)

 

 

住所の間違いはもちろん。

 

様々な漢字が存在する日本ですので、個人の名前の漢字についてもきちんと注意を払うようにします!

 

 

by imai