医療法人の名称

7月16日(金)

こんにちは、照山です晴れ

夏が来た!って感じる日でしたね。

 

夏といえば!

医療法人設立認可申請準備シーズンですね。

今年は9月6日〜10日が仮受付なので、

夏に頑張って準備しないと!

年に2回しかチャンスがないので、この期を逃すわけにいきません。

 

そこで今日は、申請でも最も重要な名称についてです。

東京都福祉局が出している手引きには下記のような記載があります。

 

1.原則として医療法人社団(又は財団)○○会と称してください。

なぜ、病院って○○会なんでしょうね?

 

2.誇大な名称は避けてください。

 例 ○○クラブ、○○研究会、○○グループ、セントラル、○○センター、第一○○、優良○○

「誇大な」の文言が漠然不明確ですねたらーっ(汗)

 

3.国名、都道府県名、区名及び市町村名を用いないで下さい。

 

4.既存の医療法人(都内、他県の隣接地域にあるものを含む。)の名称と、同一又は紛らわしい表記は避けてください。

 

5.取引会社等関係がある営利法人等の名称は用いないでください。

  医療法人はあくまで非営利な法人だからですね。

 

6.診療科名を単独で法人名に使用することはできません。

  ただし、固有名詞と組み合わせて使用することは可能です。

 

7.広告可能な診療科名として認められていないものを名称の中に含めることはできません。

 

以上に気をつけつつも、

せっかく自分の医療法人を設立するのですから、

気に入った名称をつけていただきたいですね。

 

By Teruyama