定款

2010/7/7(水)

 

どうも今井です!

 

今日は七夕ですね♪皆様のところでは星は見えていますか??

 

さて、そんな七夕の本日のお話は「定款」についてです!

 

 

定款とは・・・

 

私はこういう法人で、こういう目的で、こういったルールで活動しますよ、というもの。

 

ということを昨日お話しいたしました。

 

では、具体的にどのような項目が必要なのかというのが本日のお話。

 

絶対に記載すべき項目を挙げていきます。

 

 

一、商号

 

二、所在地

 

三、公告の方法

 

四、会社成立年月日

 

五、目的

 

六、発行可能株式総数

 

七、発行済み株式総数

 

等々・・・株式・株主について。 

 

八、取締役、取締役会について

 

九、監査役について

 

十、事業年度

 

十一、剰余金について

 

 

と、ざっとこんな具合になります。

 

それぞれの項目については、また後日、お話していこうと思います。

 

 

ちなみにこの定款、どれだけ重要かと言いますと、

 

定款の認証を受けないと会社の登記は出来ません!!

というくらいの重要さ。

細かい点にまで配慮が必要になりますので、もし作成の際にお悩みであれば菅原事務所までお問い合わせください♪

by imai