MS法人のメリット

医療法人の組織化のメリットは、節税対策と事業承継・相続対策です。

(詳しくはこちらをご参照ください。)

 

MS法人を別に設ける趣旨は、監督官庁に干渉されることなく、

営利的活動を行うことにあります。

 

医療法人には医療行為を、MS法人には医療行為以外の業務を行わせることで、

医療と経営が分離され、医師が医療行為に専念できる環境が整備されます。

 

 

≪MS法人が行うことのできる業務例≫ 

診療報酬請求事務
医院の会計事務
医院の窓口業務
医院の受付業務
医療機器・医療設備・車両等のリース

医薬品・医療材料・医療機器・医療衛生消耗品費・

医療器具の仕入・販売・在庫管理

経営管理業務
土地建物の賃貸・管理
清掃業務・衛生業務
10 給食事務・食堂の経営
11 経営計画・資金計画の作成管理指導
12 医院の設備管理・保守
13 歯科技工の請負
14 介護サービス事業
15 高齢者向け賃貸住宅や障害者向け賃貸住宅の経営・管理
16 保育所経営