公証人さんの定年

3月3日(水)

今日は ひな祭り ですねかわいい女子が多いこの事務所にはぴったりの節句です!!

さて、今日は衝撃的な出来事がありました。

いつも定款認証をお願いしている公証人さんが来週の月曜日に定年するらしいです。

(公証人は70歳までしかできません。今日インターネットで調べました。)

公証人とは、公証人法に基づき、法務大臣が任命する人で、全国各地の公証役場で公正証書の作成、定款や私文書の認証、事実実験、確定日付の付与などを行う人。

裁判官とか検事とか法務局長を長年務めたすごい人なのです。

私の会った公証人の方はみんな優しいおじいちゃんという感じでした。

おじいちゃんだけど、とてもしっかりとした素晴らしい方たちでした。

もう会えなくなると思うととても寂しい気持ちでいっぱいです。もうやだ〜(悲しい顔)

ちなみに定款とは、会社の最も重要な規則を定めた書類です。会社を設立する時には必ず作ります。

今日は、その定款の内容を確認してもらうために原案をFAXして、電話をしたときにこの衝撃事実を知ったのでした。

しかし定款の内容は問題なかったので、無事オンライン申請に進めましたexclamation×2

by sueyoshi