第一関門(?)突破!

3月2日(火)

 

現在、日本語教育振興協会の認定申請の手続きを進めている日本語学校ですが、

本日、第一関門である、「レポート」をクリアしました。

 

これは、実際の申請をする前に、日本語学校のうちで特にクリアすべき点や

学校の概要について書類を提出し、OKが出たら本申請の手続きに移る、

という前段階のものです。

基本的にはココをクリアして初めて申請書類が手渡されることとなります。

 

稀に急いでいるからと言って、レポートなしで申請しようとする方もいらっしゃるそうです。

が、そういう方は申請が通らない場合が多いのだそうです!がく〜(落胆した顔)

申請には30万円(!)という決して安くない手数料を支払います。

認定を受けられなかった場合でも、その30万円は返ってきません。

 

きちんと段階を踏んで申請を行った方が、手間は若干かかりますが、やはり確実ですね。

 

さて、今日はきちんとレポートを提出し、OKが出て申請書をいただきましたるんるん

ここから申請書類を作成していきます。

最終的には辞書のような厚さになる書類作りの本格的なスタートです! 

 

by Yamamoto