法人の商号について

2月23日(火)

 

会社や団体が法人として認められるには、法務局に登記の申請をすることが必要です。

その際、その法人につける名称、ちょっと気を付けましょう!

 

実は、今設立の準備をしているNPOについて、先日お客様から

「〜〜@〜〜」という名称にしたい、というお話がありました。

その時はそんなに気に留めなかったのですが、NPOも、認証を受けたらその後

法人として登記する必要がある訳です。

 

とすれば、登記の際使用できない記号は名称に入れられません。

そして、『@』は商号として使用できない記号なんですね。

 

ちなみに、商号に使用できる記号は、以下の6種類のみです。

@『&』(アンド) A『,』(コンマ) B『.』(ピリオド)

C『’』(アポストロフィ) D『ー』(ハイフン) E『・』(中点)

『@』なんかは、インターネット関連の会社なんかを作る際に

使いたくなりそうですよね。

 

でも、駄目なんですね〜

気を付けましょう手(グー)

 

by Yamamoto