登記事項証明書を取ろう!!

2月18日(水)

会社が出来上がったら、法務局から登記事項証明書という証明書が発行されます。

いわいる「謄本」というやつです。

この証明書には、

会社の商号、所在地、目的、資本金など会社の情報が載っています。

この証明書は会社で色んな契約や申請をする時に、必要になります。

例えば、事務所を借りるために賃貸借契約書を結ぶかもしれない

税務署にも届けを出さなければならない、融資を受けたい などなどです。

色々な場面で謄本が必要になるので初めに何枚この証明書を取得するか頭を悩ませます。

ただ、これらの手続きで謄本は「発行後3ヶ月以内のもの」を要求されることが多く

初めに何十枚も取得すると後々使えなくなる可能性も出てきます。

しかも一枚1000円もするので、使えなかったらとても勿体無いです。

取得する枚数は、それぞれで違ってくると思いますので、どうぞ計画的に取得されて下さい!!

By sueyoshi