認可外保育設置とは...

12月9日(水)

 

先日、認可外保育施設の開設に関するセミナーが開催されました。

待機児童対策として、

事業所(企業)内保育施設小規模民間保育施設 の開設が、

注目されている中で、開設に関する注意点 などが中心的に話されました。

これらは、一般的に 『無認可保育所』 といわれる類の施設です。

 

この 『無認可保育所』 のことを 〜***〜 認可外保育施設 〜***〜  と言います。

Point1 認可外保育施設は、7種類程に分類されます。

Point2 その中には、市区町村などからの補助が受けられるタイプのものと

      そうでないものがあります。

Point3 これらは 『届出』 によるものです。(許可とか認可ではありません)

      つまり、施設を開設して、『届出』 をすればOKなのですが.....

 

注意!!!ひらめき

開設した後で、基準を正しく理解しておらず、改善勧告を受ける場合などがあります。

必ず下調べ (専門の方への相談) をしないと、後から大変なことになります。

すぐに改善できる範囲であればよいのですが、

建物上の問題などで、改善できない場合は、後から大変な事態に....

 

市区町村などから補助を受けたいとなると、簡単には設置できないのが、

現状のようです。

働くお母さんにとって、事業所内(会社の中)に保育施設があると、

安心だし、とっても助かりますよね!

是非、事業主の方々には、ご検討いただきたいですぴかぴか(新しい) 

 

ご興味なる方は、菅原事務所までお問い合わせください!

 

by azuma