認可証受取りの際にちょっと気付いた事

6月19日(木)

おはようございます。佐藤です。

 

先週、医療法人様の定款変更の認可証を受取りに神奈川県庁に

行って参りました。定款変更の認可証ということもあり、通常の申請で

あれば郵送にてお送りいただけるところ、今回は直接手渡しでの

受取りとなりました。

 

取りに伺った窓口は、神奈川県庁分庁舎の5階にある保健福祉局と

いうところです。エレベータを降りてすぐ感じたことは、天井が低い!

そして建物の内部全体に歴史を感じさせる雰囲気が漂っており、厳か

な感じです。

 

ちょっと気になったので、神奈川県庁のホームページを見てみました。

本庁舎は、なんと昭和30年に国の有形文化財として登録されている

との記載がありました。既にご存じの方もいらっしゃるかも知れませんが、

日曜日に県庁本庁舎の公開日というのが設定されているようなので、

お時間がありましたら、ぜひ一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

医療法人設立とホームページについて

2014年6月18日

 

有働です。

 

今週は、医療法人設立の際のホームページのあり方について述べたいと思います。

 

医療法人には、非営利性が要求されます。

従って、個人の診療所のケースとは異なり、ホームページでの公告内容についても、

行政機関のガイドラインの内容に沿ったものである事が要求されます。

 

医療法人設立の際は、ホームページの内容についても審査の対象となるケースがあります。

ホームページの表記によっては設立自体が認められなくなってしまいます。

 

設立をご検討中の方は、予めガイドラインをご参考に、ホームページをご準備頂くのがいいか

と思います。

医療法人

2014年6月16日(月)

 

こんにちは。柴本です。

 

以前、日本語学校及び学校法人設立の際の土地・建物の要件を

謄本の表記という観点からご説明しました。

今日は、医療法人の場合についてお話します。

 

医療法人の場合は日本語学校や学校法人とは違って、土地・建物を自己所有する必要はありません。

つまり、賃貸借で構わないのです。

しかし、賃貸借契約で良いからといって、安心するのはまだ早いです。

既に業務日誌にかいてありますが、

今現在、個人で土地建物を借りているからと言って

当然、医療法人の名義に引き継がれるわけではありません。

貸主さん側に医療法人設立に際しては、

賃借人を個人名から医療法人へと読み替える旨の「覚書」への押印をお願いしなければなりません。

この賃貸借は登記することもできるので、

登記できる場合はすることをおすすめします。

もちろん必須ではありませんので、建物の引き渡しで十分です。

さらに、個人のときは特に指定のなかった賃貸借期間ですが、

法人認可の条件として長期間の賃貸借が必要です。

この長期間という文言が契約に入っていること、

及び更新方法についても明言されている必要があります。

長期間というのは一般に10年間。

これが、貸主さん側としてはためらう一つの理由となります。

法人化を考える場合、まず貸主さん側への提案が必要不可欠。

 

医療法人をお考えのお客様、ぜひ一度ご相談ください。

 

柴本

 

日本語学校を設立するには?

日本語学校設立申請の専用ホームページができました!

school-bnr.png

 

6月15日(日)

おはようございます!菅原靖子です。

 

日本語学校を設立するための情報があまり出回っていない為、ご相談者さまからは、

・どこに申請すれば良いの?設立について相談する窓口がわかりません。

・建物は賃貸ではいけないの?

・どれぐらい前から準備を進めれば良いの?

・定員は何名まで可能?

・学校法人を設立してから日本語学校を設立するの?

などなど…

ご質問が絶えません。

 

まず、上記は、良くあるご質問の一部ですので、お答えしたいと思います。

Q.どこに申請すれば良いの?設立について相談する窓口がわかりません。

A.日振協から窓口が変わってからは、各管轄の入国管理局となります。

 ご不明点がある場合は、まず、入国管理局の御担当者へご相談ください。

 

Q.建物は賃貸ではいけないの?

A.はい、現在は、土地と建物の両方を所有する必要がございます。

賃貸物件で、日本語学校を設立されている方もいらっしゃいますが、

それは、日振協が管轄していた時期のみです。

 

個人でも、日本語学校が設立出来ますので、土地、建物が個人所有の

物件だった場合は、会社に名義を変更する場合、贈与税がかかってしまうから

ということで、個人で設立されている方も多いです。

 

Q.どれぐらい前から準備を進めれば良いの?

A.学校開校時期の1年前が書類の提出の期限となります。

(例:平成27年10月開校→平成26年10月31日までに書類提出)

書類提出と共に、学校の備品(机、テーブル、ホワイトボード等)や先生の確保が

必要となります。ですので、遅くとも”1年半前”からのご準備は必要でしょう。

 

Q.定員は何名まで可能?

A.開校時は、100名までを定員とすることができます。

 

Q.学校法人を設立してから日本語学校を設立するの?

A.学校法人と日本語学校の区別が分からない…または、

一緒の形態と思ってらっしゃる方が多いのではないでしょうか。

この部分は、きちんとご説明したいと思いますので、

次回、丁寧にご説明させていただきます!

 

日本語学校設立申請の専用ホームページができました!

school-bnr.png

 

 

 

 

医療法人設立の際の不動産賃貸借契約について

(2014年6月13日)

有働です

 

6月に入り、医療法人に関するお問い合わせが多くなりました。

意欲的に設立をお考えの方が多いのですが、意外と見落としがちなのが不動産の問題です。

土地、建物は共に重要な審査対象となっています。

今週は、医療法人設立の際の不動産の問題について述べたいと思います。


医療法人は土地建物共に賃借でも設立が可能です。

これはお電話などでもよくご質問いただく事項です。
そのため、一見ハードルが低そうなのですが、反面、地主あるいは大家さんの承諾が不可欠なので、他の条件を全て充たしていても、貸主の同意が得られない場合、医療法人は設立できません。

 

さらに契約の期間についても、”長期(10年以上が目安)”である必要があります。
この貸主の同意をめぐり、医療法人設立どころか、トラブルに発展するケースも少なくありません。
設立をお考えの方は、事前に貸主の方の理解を得ておくのが得策でしょう。

 

また、既に開業されている医師の方でも、診療所の建物が"賃貸"でなく"転貸"物件であるにもかかわらず、それをご存じない先生が少なくありません。
こうした場合、申請期限ギリギリになって、所有者の方に書面を準備して頂かなくてはならなくなります。所有者の方の心証も、良くはないでしょう。


設立をご検討中の方は、こういった点にもご留意頂ければ、よりスムーズな設立につながるかと思います。

社記福祉法人の認可がおりました!

2014年6月9日(月)

 

おはようございます。柴本です。

 

週末にかけて、久しぶりにまとまった雨が降りました。

土日は外出は控えて、ゆっくり自宅で読書や掃除をして過ごしました。

雨音を聴きながら、のんびり。

こんな時間もたまにはいいですね。

 

先日嬉しいお知らせがありました!

社会福祉法人設立の手続きの依頼を受け、

昨年から特に今年の春を中心に動いていたのですが

先週、最終的判断をする行政の審議会を経て

認可が無事おりたとの連絡を頂きました!

 

今回の一連の流れを経て、時間したのは地域とのつながりの必要性。

住民説明会などを開き、地域住民のかたの理解・協力が得られることも

とても大切です。

また今回のケースでは、理事の1名に、民生委員のかたが入っていたことも印象的でした。

 

もちろん認可がおりて、「ハイ、終わり」ではありません。

弊所では今後の手続きのご案内含め、開園するまで全力でサポートします。

 

柴本

日本語学校の教員資格

(2014年6月4日)

有働です。

最近は、全国各地から、日本語学校の設立に関するお問い合わせを頂くことが多くなりました。

確かに、日本語教育機関の需要は年々高まってはいるのですが、皆さんが想像していらっしゃる以上に、認可へのハードルは高いものです。


まず、当HPにも載せておりますが、土地と建物が自己所有であることが要件となります。
更に、意外と難しいのが教員の方の確保です。

日本語学校の教員となることができる資格をお持ちの先生は意外と少ないのが実情で、

設置者の方々は、意外とこの点で苦労されているのが現状です。

教員資格の中でも、

・大学において日本語教育に関する主専攻または副専攻を修了し、卒業した者

・大学において日本語教育日本語教育に関する科目を26単位以上取得し、卒業した者

・日本語教育能力検定試験に合格した者


というのは、比較的明確に判断可能なのですが、

上記に該当しない方でも、
”日本語教育に関し、専門的な知識、能力等を有する者”という規定があり、

認められれば教員となることができます。

しかし、これはあくまで許可権者が判断する事項です。
上記資格に該当しない元海外の在住者の方々が日本語学校の教師となるには、

この規定に頼らざるを得ないケースが多くあります。


こういった行政機関とのやり取りも、やはり行政書士が担当させていただく場合は

実力差が出るところだと言えるかもしれません。


当事務所でも来秋の日本語学校設立に向けた仕事が始まりました。

開校をご検討の方は、今からご準備を頂ければ、余裕をもっての手続きが可能となります。
ぜひご気軽にご相談頂ければと思います。

謄本2

2014年6月2日(月)

 

おはようございます。柴本です。

 

梅雨を飛び越えて、一気に真夏の暑さとなりました。

5月にこれだけの暑さになるのは観測史上まれとのこと。

この先どれだけ暑くなるのか、先が心配ですね。

 

さて、前回に続いて謄本についてもう少し説明します。

あらゆる手続きにおいて欠かせないのが、謄本(履歴事項全部証明書)の添付です。

謄本からチェックされる事項は手続きによって様々。

今日はその一部を紹介します。

まず、日本語学校設立の場合。

土地及び建物の所有者欄に記載されている人物が、設置者と同一であるかがチェックされます。

つまり自己所有であるかどうかということです。

自己所有であれば、抵当権が設定されていても問題ありません。

また、地目・種類についても指定はありません。

 

一方、学校法人の場合は地目・種類チェックの対象です。

学校用地や校舎である必要があるので要注意!

 

医療法人設立の場合はどうなるのかは、また次回に紹介します。

 

柴本

 

古物商許可+酒類販売業免許

2014年6月1日(日)

おはようございます!6月に入り、一気に真夏日ですね♪

 

さて、ご自宅で眠っている贈与品のお酒等を古物として買取、販売できることを

知ってましたか?

 

『酒類販売業免許』を取得していただくと、中古品として、店頭にて買取及び、販売が

可能になります。

また、インターネットでの通信販売(輸入酒、地酒)の許可も、合わせて取得すること

ができます。

 

各都道府県の税務署が書類の提出場所となります。

 

新しい販売形態をお考えの方、お気軽にご相談ください(^^)

 

 

 

 

医療法人設立のセミナーに参加して

有働です

 

先日、東京都内の行政書士グループが主催する、医療法人のセミナーに参加しました。

 

医療法人の設立にあたっては、様々なハードルが存在します。

手続き上の形式的な問題から、各診療所ごとの個別的な事情まで様々です。

 

ただ、各事務所によって、そういった問題解決のスキルや方法には、かなりの実力差があるということがわかりました。

 

当事務所では、医師の方自ら主導権を持って法人設立をお考えの方から、ご自身は治療に専念することを望まれる医師の方に至るまで、多くの事案を担当させていただいております。

また、設立のみにとどまらず、保健所や厚生局の手続きまでを視野に入れたサポートも行っております。

 

医療法人設立の手続きは比較的長期にわたるものです。

ご自身の病院または診療所に適したプランのもとで、手続きを進める必要があるかと思います。

 

ぜひ、お気軽にご相談いただければと思います。