こども園 第3弾?第4弾?

1月29日(金)

 

3日連続で中野区へ行ってきました。

この数ヶ月、一般の中野区民よりはるかに多く、

中野区役所を訪れたのではないかと思います。

 

こども園は、幼稚園と保育園を合わせたようなものなので、

幼稚園の申請書類を一式出し終えた今、

こども園の書類は、すんなり出来上がると思っていました。

 

ところが・・・ふらふら

同じ先生の履歴書でも、幼稚園の時に使ったコピーは×だったり、

職員名簿も、こども園の様式に合わせて作り直しだったりと、

思っていたより、やることがいっぱいですあせあせ(飛び散る汗)

 

今日、ようやくこども園の申請書類を提出しましたが、

早くも変更事項があるとのこと。。。

もう一山ありそうですが、頑張って乗り越えますグッド(上向き矢印)

 

by Yoshino

 

 

 

日本語学校 申請まで

1月28日(木)

 

早いもので、2010年も既に1か月が過ぎようとしています。

毎日たくさんの仕事に囲まれていると、月日の経つのがとても速いです。

 

そんな幸せな日々の中、私は日本語学校の設立申請に向けて動いています。

今回の締め切りは3月いっぱい。

 

なんだ、余裕じゃん…

と今思った方、なめてはいけません!

日本語学校に限らず、学校法人、医療法人など、

法人系の申請書は、その質・量共にヘビー級なのですちっ(怒った顔)

 

日本語学校にしても、日振協の認定を貰う申請をするまでには

  @説明会に出席する

→A主任教員の履歴書、校舎の謄本などをチェックしてもらう

→Bレポートの提出

→COKなら申請書を貰う

→D申請

という流れがあり、一筋縄ではいきません。

 

今はAの段階なので、まだまだ、先は長いです。

けれど、前回の申請で培った知識をフル稼働して頑張りますかわいい

 

by Yamamoto

留学生の人数が過去最高!!

1月27日(水) 

 

留学生の受入総数が132,720人で過去最高という結果が独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)調べで分かりました!! 

なんと前年比7.2%増ですひらめき

専門課程については2,161人(8.4%)増です。他の全ての在学段階において増えているので「留学生30万人計画」は着々と進んでいる!と思われます。

 

来ている留学生としては、中国・韓国・台湾などの近隣の国からの留学生が多いみたいですが、留学生に限らず他のビザでも、韓国・中国の人がダントツで多いです。

やはり、近いから来やすいんでしょうか??

 

そして日本に留学したい理由としては

「日本語・日本文化を勉強したい」

「日本社会に興味があり、日本で生活してみたい」という理由が多いようです。

確かに納得の理由です。日本に来て英語勉強する人はあんまりいないですよね。

 

この結果を受けて、私は江戸時代の寺子屋みたいな建物で日本語を教えて、時々秋葉原とかに社会科見学に行くような学校があったら生徒いっぱい来るのではないか?と考えました。

※実際にこれが学校法人の基準や日振協の基準をクリアするか否かはまったく考えておりません。単なる思いつきですわーい(嬉しい顔)

「こんな学校を作りたいんだ!!」という構想がある方、一緒に可能性を探りませんか!!

所長が相談に乗ります!私は受け入れる留学生のビザの相談に乗ります!

そしてこの業務日誌を書いているみんなで書類作成、締切り厳守で提出いたしますexclamation×2

 

今日も、明日本申請の学校法人の書類の最終チェックをしている模様です。

(私は応援しています!!)

by sueyoshi

 

 

 

 

会社を作るには・・・

1月26日(火)

 

会社を作りたいと思ったら、まず定款を作らなければなりません。

定款には、事業の目的、商号、本店の所在地、発起人の住所・氏名、

会社が発行する株式の総数・・・などを記載します。

 

先週、会社を設立したいというお客様がいらっしゃいましたかわいい

設立予定日は今週末だそうです。

建設のお客様でも、

「いついつまでに許可が欲しい」という方がいらっしゃいますが、

会社が出来る日となると、その日付には思い入れがありますよね。

 

お客様の思いに応えられるように、

明日は早速、定款認証に行ってきます手(グー)

 

by Yoshino

 

減価償却制度

1月25日(月)

 

減価償却制度は税務会計の基本的な制度ですが、平成19年度、20年度の税制改革において 抜本的な見直しがなされました。

平成19年度改正では、平成19年4月1日以後に取得する新規取得資産について償却可能限度額と残存価額を廃止し、耐用年数経過時に1円(備忘価額)まで償却できるようになりました。

また、平成19年3月31日以前に取得した既存資産について、償却可能限度額まで償却した後、5年間で1円まで均等償却できます。

 

減価償却の方法は、一見 関係ない世界のことのようですが、

医療法人にしても、幼稚園の設立にしても かなり関係あるのです。

ある時点の財産を確定するためには、やはり正確な減価償却された固定資産の簿価が必要です。

それを算出するのに 大変重要なのです。

・・・というわけで、今日は 固定資産台帳から 財産目録の作成を行いました。

数字のオンパレードです♪

 

小さな一歩が未来ある幼稚園の設立につながっていくと思うとわくわくるんるんします。

 

by Okumura

 

 

 

 

 

 

 

 

医療法人 無事に終了♪

1月22日(金)

 

このところ、とても忙しそうにしていた医療法人の申請ですが、

今日、無事に受け付けてもらえたそうですかわいい

私は幼稚園の手続きを中心に進めていたので、

あまり内容が見えていないのですが、

医療法人の場合、正本・副本の他に控えも1部必要だということで、

コピーだけ参加しました・・・。

 

何度、補正の紙が送られて来ても、

めげずに頑張れば道は開けるんですね〜。

学校法人にも、早くこの日が来ればいいなと思います。

 

今日は建設の新規申請も無事に終わったそうで、

事務所内はとても和やかな雰囲気ですわーい(嬉しい顔)

 

by Yoshino

 

 

 

日本語学校設立のポイント

1月21日(木)

 

日本語学校を作ろう! (財)日本語教育振興協会の認定を受けよう!

と思った時、まずポイントとなるのは「校舎」と「主任教員」です。

 

校舎については、「自己所有であること」が求められます。

基本、賃貸借ではNGなのです。(一応、例外もあるにはあります)

そして主任教員となるには、条件として

常勤の日本語教員または日本語研究者として3年以上の経験」が求められ、

この要件を満たす先生を専任で雇う必要があります。

(他の学校と掛け持ちはできません)

 

この2つをまずクリアするのがなかなか大変なのですが、

クリアしないと認定は降りませんので…

日本語学校を作ろうという場合は、

まずこの2つの要件を満たすところから始めてみて下さいね。

 

と言っても、この要件2つをクリアしても、もちろんまだあります。

(財産に関する要件などもなかな厳しいです)

詳しくは当ホームページの『日振協へ加入 日本語学校』をご覧下さい。

http://sugawara-houjin.blogdehp.ne.jp/category/1355576.html

 

by Yamamoto

留学生の受入についての進捗状況

1月20日(水)

毎週水曜日は、日本語学校設立を検討されている方必見の「留学生30万人計画の行方」について書きます!!

余談ですが、今日も所長が日本語学校設立希望の方と新橋で打合せしてきたとこです。

(今さっき帰って来ましたわーい(嬉しい顔)

 

本題に戻って留学生の受入についてですが、30万人達成のために

なんと「国が一生懸命プロモーション活動」を行っております。

プロモーションその1

韓国やベトナムなど13カ国20ヶ所の留学フェアやカナダなど10カ国11ヶ所で開かれる国際旅行博覧会などの国際的なイベントで使用するために、日本留学紹介DVD、ポスター、イメージロゴ等を作成して留学生獲得を推進。

留学生ロゴ.JPG

 

プロモーションその2

H21より「世界青年の船」事業及び「東南アジア青年の船」事業に参加する外国青年に留学情報を提供

 

プロモーションその3

観光庁が出展する国際旅行博覧会にJASSOが参加(香港など11ヶ所)日本留学プロモーション活動を実施。

 

このようなプロモーション活動で知ったか知らずか留学を検討されている方から留学ビザのご相談いただくこともあります。

あくまでも大学への留学プロモーションですが大学入学を目的とする準備段階のカリキュラムを組む日本語学校もあります。

留学生が卒業したらどのような進路を選択するかも、学校設立するときには考えなければならないのです!!

by sueyoshi

 

 

 

 

こども園の締切りが・・・

1月19日(火)

 

最近は幼稚園の話ばかりしてきましたが、

最終目的こども園を設立するぴかぴか(新しい)ことです

先週、ようやく幼稚園の申請書類を出し終え、ほっとしたのも束の間・・・。

今度は「28日までにこども園の書類を一通り提出して下さいexclamation×2

と連絡がありました。

こども園は、幼稚園と保育園を合わせたものなので、

(こども園の申請書類)=(幼稚園の申請書類)+(保育園の申請書類)

のような感じになります。

ということは、保育園の申請も並行して進めていくことになるんですね。

昨日は区役所へ行って、保育園の説明を聞いてきました耳

どうやら幼稚園の申請に比べると、

用意する書類は半分以下で済みそうなので、頑張って終わらせたいと思います。

by Yoshino

 

 

 

医療法人の締め切り!!

1月18日(月)

 

ここのところ、法人部門は 大忙しです。

幼稚園をはじめ・・・・日本語学校・・・・はたまた医療法人まで、締め切りの目白押し。

私は、医療法人の設立のお手伝いをさせてもらっていますが、

ここは、会計事務所か??というくらい 数字が 飛び交っています。

これがこれが、、、結構、楽しい。

実は、私 数字が好きっ♪なのです。

ですので、この期末で減価償却をして簿価を算出して!!と言われると

はいはい♪という感じなのです。

・・・・勉強不足の点も多々あるので、日々是精進していかなくてはいけませんが・・・・・・。

ということで、医療法人も学校関係も 締め切りに追われつつ、

みんなでミスのないようにチェックしていきたいと思います。

by Okumura